忍者ブログ

お絵描きや育児のことなど、自己満足ブログです

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いまなんじ?
カウンター
最新コメント
[04/23 アルバロ]
[07/12 アルバロ]
[03/12 らきそ]
[03/12 ケロケロ]
[03/12 あきち]
プロフィール
HN:
冴子
性別:
女性
趣味:
塗り絵
自己紹介:
 家族構成
 夫:D男
 長男:カズナ(2010.12.13生まれ)
 うさぎ:ゴロ(2009.6.4生まれ)
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 せつないわ。

 ゆうべは準夜でした。
 最近妊娠検査薬で妊娠が発覚したばかりの同僚と一緒でした。

 彼女は30代後半。
 1児の母ですが、彼女は妊娠しにくい体で、そのお子さんは奇跡的に授かったと言っていました。
 もう1人子供が欲しいと、不妊治療をしていました。
 40歳になるまでは頑張る、と。

 最近になり、妊娠検査薬で陽性が出て、とても喜んでいました。
 まだ胎のうさえ見えない、妊娠5週くらい。
 「私、(不妊治療で)排卵誘発剤使ってたから、ひょっとしたら多胎(双子とか三つ子とか)かもしれない」なんてことも嬉しそうに話していました。

 ゆうべ、仕事中から、「私、流産したかも。妊娠検査薬でマイナスが出たし、生理がきそうなお腹の痛みがある」と言っていました。
 
 夜9時頃、彼女は出血してしまいました。
 しかも止まりません。

 慌てて産婦人科のDrにTEL。
 師長にもTEL。
 しかし、昨夜は病棟の飲み会があって、なかなか通じません。
 師長にいたってはやっと連絡がついても酔っ払っていて、話にもなりません。
 (師長はその後病棟にも来なくてとっとと帰ったらしく、私は心底「こいつ、最低!」と思った)

 診察の結果、彼女は一晩病棟で経過観察することとなりました。

 そのことを携帯から自宅へTEL。
 すると旦那さんと言い争っている。
 「明日俺は日勤だ(彼らは看護師同士の職場結婚)、子供はだれが保育園に連れていくんだ」
 「子供の弁当はどうするんだ」
 とか言っているらしい。

 私は耳を疑った。
 は?
 奥さん、お腹痛いって言ってるのよ?出血したって・・・、流産したかもしれなくてすごいショック受けてんだぞ?
 奥さんの心配もしないで、何言ってんの?
 信じられない。
 彼女泣いちゃうし・・・(そらそうだわな)。

 男性諸君、こんな夫にずえったいにっ、なっちゃだめよ!?
 お互いを思いやる夫婦になってね?
 流産って、母体に影響でるし、すごいショックなんだから・・・。
 
 ちょっと悲しい準夜でした。


 Dさんを横目で見る。
 ・・・大丈夫だよな?

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字